国府神社

スポット名 国府神社
住所 千葉県市川市市川4-4-18
説明文

日本武尊がこの地から武蔵国へ向かおうとしたとき、コウノトリが飛来して浅瀬を教えてくれたため河川を渡ることができた。その褒美にこの台地をコウノトリに与えたことから「鴻之台(こうのだい)」の地名が起こったという伝説がある。国府神社はこの伝説を裏付けるように、祭神が日本武尊で御神体がコウノトリの嘴(くちばし)となっている。

地図

検索

マップアーカイブ

マップカテゴリー